低用量ピルは美容にもいい

低用量ピルなんて、ヤリマンやビッチが生で挿入しても子供ができないように避妊する為の薬でしょう?なんて少なからず思っている人がいるんじゃないでしょうか。(いきなり言葉が悪くてすみません。)


確かに低用量ピルは避妊を目的に作られた薬であり、その避妊効果はコンドームよりも高く、およそ99%の避妊成功率です。しかし、ピルのメリットはそれだけではないのをご存知でしょうか?


低用量ピルは生理痛の軽減や肌荒れの改善、生理による情緒不安定をなくす効果もあるんです。ホルモンを安定させるため、美容にも凄くいいんです。少しピルの見方が変わってきましたか?


実際、低用量ピルでは日本に比べて海外では、女性の半数位以上が使用している国も多く、偏見とも言えるピルへの悪いイメージは少ないのです。


日本は比較的、性に対して閉鎖的な国なので、"避妊"としての役割が強い低用量ピルは避けられがちなのですが、ピルをちゃんと知ればその素晴らしさに気付くはずです。


女性に多いのが、一度ピルを使用した女性は「その後もピルの使用を続けたい」と答える人が圧倒的に多いということ。それまで偏見の目があった人でもほとんどの人がそう答えるのです。あなたもその一人になるかも知れません。


低用量ピルの一覧(お値段)はこちら。

↑ ページの上部へ