EDの概要について

EDは、多くのストレスを予想外に「心のようなもの」であろうと思わせます。
精神的な原因(糖尿病からEDがまさかないかもしれません)は高血圧
喫煙、他の飲酒を含む好ましからぬライフスタイルです。

勃起の信号が性的な刺激によって神経を通して送られるとき
海綿体ペニスの動脈は開きます。
そして、血は流れます。
スポンジ状の体は、スポンジのような血とそれと拡大するセーブにおいて呼吸して
緊張しています。
築いた状態にあります。
しかし、動脈を開ける方法が十分な血の流入なしで不十分であるならば
EDは好ましからぬライフスタイルのために発生します。

たとえば、糖尿病を患うとき血管と神経が影響を受けるので、血管は緊張していて
性的な刺激によって血管の拡大をしません。
そして、血流をコントロールすると思われます。
多くで、糖尿病の患者が持つ日常生活のトラブルのために、EDと性的な欲求を
候補に挙げるものが下がると言われます。

他方、圧力である高血圧によって上げる血がこのようにペニスの血流を
抑えるという考えであるとき、血管は損傷を受けて、しっかりと血管に細くなります。

ライフスタイル関連の病気は、年々増加します。高血圧の3400万人の
患者には糖尿病の6,900,000人の患者がいると言われます。

↑ ページの上部へ